だんなさまはウェディングフォトグラファー

セルフ前撮り・ウェディングフォト・南国リゾート

2ヶ月前キャンセル!結婚式直前に式場を変更する際のポイント3つ

f:id:wtow623:20181109141546j:plain

・挙式披露宴の見積もりが、仮予約をした時点と比べて何倍にも膨れ上がっている
・プランナーの対応に誠意ががなく、不信感が募る…

こんな式場もうイヤだ、今からでも式場を変更したい!

でも現実には、一度契約した式場を直前にキャンセルするカップルは少数派です。

「そもそもキャンセル料が高いし…」
「いまさら新しい式場を探したところで、希望に合う会場がみつかるの?」と尻込みしてしまいますよね。

でも私は、本当に自分の希望が叶えられる結婚式場が後から見つかったら、変更するべきだと思います。

私たちは実際に自分たちの結婚式で、招待状の発送まで済ませていた最初の式場をキャンセルし、本番の2ヶ月前に新たな式場を契約し直しました。

その結果、本当に自分たちのやりたかった、後悔のない結婚式を実現することができました。

この記事では私たちが式場変更の際に気を付けた3つのポイントを紹介しています。

これを読めば、気に入らない式場を冷静にキャンセルして、損をせずに理想の結婚式を挙げる道筋が見えてきますよ。

あなたがもし今の結婚式場にどうしようもない不満をかかえているなら、ぜひ参考にしてみてください。

1.キャンセル料を含めた収支を見直す

結婚式の直前に式場を変更する場合、もとの式場にキャンセル料を払うのは避けて通れない道です。

だから式場変更をすると決めたら、頭の中に次の計算式を思い描いてください。

 

元の式場の見積もり - (新しい式場の費用 + キャンセル料) = 変更によって得する金額

 

金額は各式場によって違いがあるでしょうが、結婚式はもともと高い買い物。キャンセル料だけで数十万円になってしまうのはふつうです。

キャンセル料を純粋に損ととらえた場合、

「キャンセル料だけで数十万⁉ もったいないから、納得できない式場だけど我慢しよう…」

そうやって泣き寝入りするカップルは多いでしょうね。

でもここで、もっと広い視野を持てば、お金の損をカバーしながら式場変更できる可能性が高まります。

たとえば、私が最初に契約した式場では、見学時の見積もりからふくれてふくれて、最終的には約300万円になりました。

一方、新しく見つけた式場の見積もりは約150万円。

そして、元の式場のキャンセル料は約50万円でした。

これを式にあてはめるとこんな風になります。

300万円 - (150万円 + 50万円) = 100万円の得!!

 

式場変更を考えるとき、元の式場のキャンセル料だけを見ると新しい式場に変える意欲が失せて、気に入らない式場なのに我慢して挙式することになってしまいます。

でも代わりの式場を本気で探せば、良心的な価格で新郎新婦のやりたいことを叶えてくれる式場はみつかるものです。

「損するお金」より「得するお金」という考え方に切り替えてください。

2.契約書でキャンセル規定をしっかり確認する

キャンセルの意思を式場スタッフに伝えたら、「キャンセル料 ●●万円を振り込んでください」といった案内が届くはずです。

でも、その金額を信じて、そのまま支払ってはいけませんよ。
かならず契約書のキャンセル規定を読んで、正しいキャンセル料の金額を自分で計算してください。

私の場合、契約書に書いてある料率通りに計算してみた金額は、式場が請求してきたキャンセル料よりも8万円ほど少なかったのです。

 

つまり、もし自分で確認しなかったら、実際のキャンセル料よりも8万円高いお金を式場に支払うところでした。

これは式場スタッフが私をだまそうとしたのではなく、単純に計算ミスをしたのだと思います。

「式場を直前キャンセルした」って話、無事に挙式した話にくらべてあまり聞きませんよね?

式場の人も、キャンセル対応の経験は少なくて、あまり慣れていないのではないかしら。

式場のミスで余計なお金を払うことがないように、キャンセル料は自分でしっかりチェックしましょう。

 

3.ゲスト全員に式場変更の連絡を必ずする

無事に新しい式場が決まったら、ゲスト全員にもらさず変更の連絡をしましょう。

私たちの場合すでに招待状を発送していて、ゲストのもとには古いほうの式場の地図が届いていました。

友達にはメールとSNSメッセージで変更を伝えました。

親族への連絡は、それぞれの親にも協力してもらいました。
親から電話で式場変更の旨を説明してもらい、私たちからは改めて、お詫びの文を添えて新しい式場の案内を送り直しました。

もしまた失敗したらどうしよう?

式場変更でぜったいに避けたいことは、ふたつめも同じように気に入らない式場を契約してしまうことですよね。

ひとつめの式場で嫌な思いをした人は、「どうせウェディング会場なんてどこも同じ…」と思ってしまうかもしれません。

でも、自分のやりたいことをはっきりさせた上で、式場外部のアドバイザーの意見をきけば、希望の式場をみつけだすことは必ずできます。

私たちはひとつめの式場選びに失敗した経験を元に、ふたつめの式場を選ぶとき、以下のことに気を付けました。

・自分たちの挙式披露宴で外せないことを絞り込むこと
・式場と利害関係のない、第三者のウェディングプランナーの意見をきくこと

詳しくはこちらのブログ記事をご覧ください↓

wedding.futatsuno-w.info

 

第三者のアドバイスが欲しいとき、<1分完結/無料診断>【プラコレWedding】 が役に立ちます。

 

プラコレWeddingでは、どの式場にも属していない中立の立場のウェディングアドバイザーへの相談窓口が設けられています。
電話やLINEで気軽に無料相談することができます。式場選びでこんなに頼りになる味方はいません。

会員登録や相談は無料です。
無料相談をしてみて、万が一いまの結婚式場から変更したいと思えるところがなかったとしても、「私たちにとっては今の式場がベストなんだ」と前向きな気持ちになれるでしょう。

変更できる式場がないか、探してみて損することはまったくありません。
あなたの結婚式をもっと良くする可能性をぜひ探ってみてくださいね。
 

【中立のアドバイザーに無料相談する↓↓↓】

さいごに

結婚式場を契約したあとで直前キャンセルするのは、高いところから飛び降りるように怖く感じるかもしれません。

でも腹を決めて行動すれば、きっと今のような何もかも思い通りにいかない式場ではなく、納得して楽しい結婚式があげられる式場がみつかりますよ。

・キャンセル料単体でなく、式場変更の結果いくら節約できるかを考える
・キャンセル料は必ず自分で計算する
・招待ゲストへのフォローを忘れずに


気に入らない式場にキャンセル料を払うことは失敗ではありません。

キャンセル料をもったいなく感じて今の式場で我慢し、自分の希望とかけ離れた結婚式をする。もしそんなことになったら、一生後悔の残る失敗の結婚式になってしまいますよ。

ぜひ勇気を出して、本当に自分たちがやりたい結婚式を実現できる式場を探してみてください。

 

【中立のアドバイザーに無料相談する↓↓↓】

 

式場選び失敗談。理想とかけ離れた結婚式場を予約してしまった4つの原因

f:id:wtow623:20181109141546j:plain

大切な彼と結婚が決まり、幸せの絶頂。「まずは結婚式場を決めなくちゃ!」という気持ちになりますよね。でも、焦りは敵です。

というのも、勢いで式場を予約してしまうと、後になっていろいろと不都合が浮上し、なんでこんな式場選んじゃったんだろう、キャンセルしたくなってきた、というような後悔をしてしまうからです。

実は私が夫と一緒に式場探しをしたとき、今すぐ予約しないとと気持ちが先走った結果、大きな失敗をしてしまいました。

続きを読む

美しさが写真に表れないのはなぜ?ブライダルエステではできない根本的な解決方法

f:id:wtow623:20181215213912j:plain

・前撮り写真の自分を見て写真うつりに自信を無くした
・結婚式当日はもっとキレイに写真に写りたい!


元の顔立ちはそこそこ整っているほうだと思うのに、写真撮影をしたらいつもの自分と全然違う...
彼や家族に「写真はイマイチだったよね」なんて言われるとますます落ち込んでしまいますよね。
そんな人は、写真に写るときの表情がぎこちないせいで、実物の魅力が伝わっていない場合があります。

笑顔をかたち作る土台は骨と筋肉。まずはここに丁寧に向き合ってみてください。笑顔を作る部位を根本的にケアすることで、あなたの笑顔の質は変わります。

この記事では、素敵な笑顔を作るための方法を紹介します。

続きを読む

【写真うつり/化粧ノリUP】結婚式まで毎日採りたい美容に良い食べ物

f:id:wtow623:20181209230443j:plain

・前撮り写真、自分の顔が気に入らない…
・結婚式当日はもっとキレイに写真に写りたい!


写真撮影にはメイクアップも大事だけど、写真の出来をいちばん左右するのはあなたの表情です。

顔のつくりがビジンとかブスとか、そんなことは関係ありません。「いい表情」「いい顔」ができれば写真うつりは良くなるのです。

「いい顔」を作るための身近な方法は、ダイエットの食事療法と同じ。からだの内側からキレイを作るには、毎日食べるものを意識してみて!

この記事では、写真うつりのいい顔を作るために必須の、美容効果のある食べ物を紹介しています。

続きを読む

そうだ、写真撮り直そう♪ 撮影用に使いたい格安ドレスの買い方・選び方

f:id:wtow623:20181130121520j:plain

・結婚式の写真が気に入らないから撮り直したい…
・衣装にお金はかけられないけど、ネットの格安ドレスってどうなの?

結婚式場で扱われているドレスは「何十万」「何百万」という値札が平気でぶらさがっていますが、そんなドレスに比べると明らかに安すぎるネットの格安ドレスたち…
お金がかからないのは魅力だけど、「失敗したくない」という気持ちから購入をためらってしまいますよね。

続きを読む

激安ウェディングドレスでセルフ前撮りしてみた | プリンセスラインのドレス

f:id:wtow623:20181201003246j:plain

・節約してウェディングフォトを撮りたい
・自分のタイミングやハネムーン先で写真撮影したい

そんな花嫁さんには、格安ウェディングドレスがおすすめ!
最近はネット通販で、それなりに見栄えのするドレスが1万円台でも売られていますよね。
でも式場の高価なドレスとは値段が違いすぎて、実際品質はどうなの?と悩まれる方も多いはず。

この記事では、わたしが実際に着てみてよかった格安ウェディングドレスをレビューと写真でご紹介します。

続きを読む